FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
あにょはせよー!

さて、前回の記事で書きました「節分」ですが、なぜ、タイトルはなのか・・・

節分」ではなく「節分のような日」だからです。


韓国では日本の節分のような日を「정월대보름」(チョンウォルデポルム(正月満月))と言い、1年の最初の満月の日『デポルム』と言います。

特別な日として五穀飯(オゴッパッ)を食べます。
いつものお米だけのではなく、麦、きび、豆、もち米、小豆、米などを入れてご飯を炊いて食べるそうです。
(各家庭によって少しずつ種類は変わると思いますが、五穀飯というように5種類の穀物を入れます。)

そしてその日に、日本が豆まきで鬼退治するように、韓国は落花生を噛んで、その出る音で鬼退治をするそうです。
節分の日にちと豆まきは違いますが、豆を使って鬼退治するのは一緒ですね。

クルミ、松の実、落花生(殻をむいてない物)など、硬い殻をもった実を歯でかみ、音を出すことを「プロム」と言うそうで、一年間、体にできものや腫れ物が出ないようにと行うものだそうです。
また大きな音を立てて割って食べると鬼が音に驚いて逃げていくそうです。

こんなふうに歯で大きな音を出した後『ポルムカムネ』と言います。それを続けて3回言います。
『ポルムカムネ!ポルムカムネ!ポルムカムネ!』

日本の「福は内~鬼は外~」の掛け声と同じようなものだと思います(゚∀゚)b


皆さんは今日の節分、どう過ごされますか?

私は日本の海苔巻きや恵方巻きが苦手なので、韓国のキンパ(海苔巻き)を口に、恵方を向いて食べようと思います*´ε`*

それでは良い節分を☆笑

  みょん吉


スポンサーサイト
2010.02.03 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kyasaitama.blog45.fc2.com/tb.php/37-35adcbdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。